2019年08月05日

津市発、8月の観光見所(栃木県、群馬県へ)、旅行吉日と記念日等 


東海地方(愛知・岐阜・三重県)の豆知識

三重・旧上野市(現伊賀市上野)の日本一と称するものに1、上野城本丸の石垣の高さ(高さ約30m)、2、組みひも(手組み)の生産量(全国の90%)、3、だんじり会館(300インチマルチ3面スクリーン)など。またゆかりのある故人に1、横光利一(作家)など。

更新は3日後に、次回は長野県、山梨県へ

津市発、8月の観光見所(栃木県へ)

野木町ひまわり畑(JR宇キ宮線野木駅、20万本)、分福茶釜の茂林寺(東武伊勢崎線茂林寺前駅)、渡良瀬貯水池(谷中湖)、佐野アウトレット(ブルーベリー狩りと梨)

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  8月の観光コース  9月の観光コース   年間の観光コース

(旅の豆知識)
栃木・県野木町のいわれ。平安時代、下野国寒川郡に「怒宜郷」があったとされ、これが「野木」になったとする説と、野木氏と称する一族が居たとする説などがあり、定かでないようです。

8月の旅行吉日と記念日、旅の知っ得情報

津市発、8月の観光見所(群馬県へ)

たんばらラベンダーパーク(JR上越線沼田駅、5万株)と日本ロマンテック街道トウモロコシ、桃、りんご狩り等、漬物処

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  8月の観光コース  9月の観光コース   年間の観光コース

(旅の豆知識)
群馬・沼田市の発祥の地に1、てんぐみこし(8月3日〜5日の祇園祭に女衆が担ぐ)、2、みそまんじゅう(蒸した素まんじゅうを串に刺しみそを付けて焼く、古くから沼田名物として食されている)など。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186260450
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック